【いつかできるさっ!の心のゆとりが大切なんだワン!】

パピーパーティーをやっていて、一番ご質問いただくのが、「トイレトレーニング」。

わかってないわけじゃないけど定まらない!

あっちこっちになっちゃってる・・・。などなど・・・。

 

確かに、これからの長い人生、トイレトレーニングが成功しているかは重大な問題です。

一生は、ながいですもんね・・・。

 

ゲージの中で、おトイレとベットを一緒に入れた時、ベットでしないのであれば、

おトイレって認識はできています!

でもこれが、リビングなどのひろいところにだされちゃうと・・・。「おしっこ!はい!」って

おトイレにまでたどり着けずにしちゃうんですよんね!

だって、まだまだ子供ですもんニコニコ

 

そして、子供時代はおトイレの回数もとっても多い!なので、失敗がとっても多いように

感じてしまうんですよね!

これが、8ヶ月くらいになるとおトイレの間隔が長くなる。そう!おトイレまでがまんができるように

なってくるんです!

 

なんとなーく、気付くと!「あれ?っ、最近おトイレの失敗の片付け回数減ってない?」って思うかも?

わんちゃんは、本当に「感じる」存在なのです。飼い主さんがカリカリしてるとわんちゃんも

落ち着かない!なので、「まっ、いっか!いつかできるよねっ!」って思ってしまうのも

ひとつの手かもしれません。

 

あとは、とにかく成功したら間髪いれずにほめまくる!

それも、いちいち抱っこで大げさに全身をさわりながら・・・・。

これ、すごーく大事です音譜

 

そして、失敗してもブツブツ言わなーい!

私もついつい「もう!」とか「なんで?むかっ」とか言ってしまいがちなのですが、これをぐーーーーーっと

こらえて知らん顔! 完全に無視!!が効きますよ!!

 

なんといっても、わんちゃんは自分のことを見て!っていう一身でやってますから・・・。

必死なんです。(けなげ・・・あせる

 

ということで、焦らない・・・いつかできるさっ!って気持ちに余裕を持ちましょう!

そう思えた瞬間、できた!っていう体験談も実際よくききますよ!
大変!って思っちゃった瞬間に大変さは倍増あせる

せっかくのペットライフ楽しく楽しくラブラブ

わんちゃんのやることには、すべて意味があるのです!

いい事も悪いことも!!